FC2ブログ

逆さまゴメン



質感で選ぶならばヨーロッパのレンガ。今でも昔の風合いで焼いていてサイズも昔ながら。ウッドと組み合わせてどんな風になるか、、
容量が大きすぎてパース図がはいらなかった。
水栓門回りもお楽しみに。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

田端玄洋

Author:田端玄洋
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード