FC2ブログ

伊勢崎のアールのラインの映える家。

I様縮小




これは修正前の図面ですが、東の塀の木のスリット部分になりますが、高さを1700に設定しております。東の部屋の前にバルコニーが出ているんですが、そのバルコニーの東にもウッドのスリットが入ります。遮蔽の為にこれ位の高さが必要という訳です。




近々に施工画像を紹介したいと思いますが、やっぱり本物の実物の方が全然いいです。




角柱と縁どり、笠の部分をレンガにすることでメリハリの効果を生みます。ポストやホローブロックで門周りを引き締めていますが、ややもすると単調になりがちな表情を演出するのも必要です。





スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

田端玄洋

Author:田端玄洋
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード