FC2ブログ

禅の修業のように。


何百個石を据えるのだろう。
ただひたすらに一個ずつ
きめる。
石が乞うている
「石の乞わん」とは重森三玲の言葉だ。
こっちが乞いたいようだ。
ハハハ、、
まだ修業が足らんよのう。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

田端玄洋

Author:田端玄洋
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード