FC2ブログ

フィリピンの結婚式風景







みんなが祝福する明るい結婚式
そして手作り

素朴に笑顔で祝福する、、、
忘れかけてるものを感じる羨ましき


スポンサーサイト

イースター


イースター日本語では復活祭。

ある文が隠されている。判るかな?

1週間のミサなどのスケジュールが書かれている。最後の晩餐があり、十字架に架けられそして復活する。

君には信じられるか?

後藤健二さんの為に祈りましょう


どうかイスラム国から解放されますように。
後藤さんは戦地や貧しい国の人々、特に子供逹の現状を世界に知らしめたいと頑張っていたようです。
どうか無事に生きて日本に帰ってきますように。


現地の子供たちと接しての彼の言葉。

『子供たちが見せるわずかな笑顔に僕はどう応えたらいいのだろう・・・』

この前の魔鏡の絵


先日の澤田美喜記念館の魔鏡のところの資料です。



こちらは高山右近が彫ったとされる像です。



一級クラスの資料が展示されてます。

魔鏡を見た


ここは大磯の駅の真ん前にある澤田記念館。

 

ここで魔鏡が見られるとは思わなかった。

 

魔鏡とは光を鏡にあてて壁などに映すとキリストの十字架像が浮かび上がるものだ。

 

最近では阿部首相が去年ローマ法王に謁見するにあたり持っていったようだ。

 

それもこれもレブリカだけど、、

 

この記念館の澤田美喜は三菱財閥の岩崎家の長女にうまれ戦後外国人の孤児逹を受け入れるべく私財をなげうってエリザベスサンダースホームと言う施設を開設したことでよく知られる。

 

この鏡はその澤田美喜が全国から集めたキリシタン遺物のなかの一つで勿論本物の鏡は保管してある。

 

隠れキリシタンの遺物と言えば踏み絵。中にはいわれの有るものもあったり凄い収集物が800点以上、

展示しているのはその内の180点程だそうだ。

プロフィール

田端玄洋

Author:田端玄洋
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード